新潟でクライミング! GRAVITY RESEARCH 新潟
クライミングは、思っているよりカンタンです。
GRAVITY RESEARCH なら、第一歩を踏み出すあなたを
万全の設備と丁寧なインストラクターがお出迎え。
日常から離れる感覚を楽しみませんか。

住所:〒950-0167
   新潟県新潟市江南区五月町2-7-22
電話番号:025-378-5123
営業時間:月~金 13:00~22:00
     土・日・祝日11:00~20:00
定休日:水曜日(祝日の場合は、営業)・1/1・1/2
   ※7月1日~8月15日は無休
>>料金等の詳細はこちらをご覧ください

 公式LINEアカウントで最新情報をGET!!
     友だち追加数

スタッフの休日@西穂高

いつもGR新潟ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

先月の中旬ではありますが、一泊二日で

北アルプスの西穂高に登って参りました。

 

と言っても、当初は三泊四日で

南岳西尾根経由で槍ヶ岳を目指すという計画だったのですが

この時期にも関わらず、新穂高はまさかの雨・・・。

 

前回の剱岳は気温も高くゴリ押し出来たものの

アプローチも長く翌日以降から気温が下がる予報だった為

今回は無理せずロープウェイで標高を稼げる

西穂高に変更するという経緯がございました。

 

ロープウェイの山頂駅に着いても雨とか流石に勘弁して・・・

なんて心配していましたが、山頂はまさかのパウダー!

初日は西穂山荘でテント泊し、2日目は超快晴の登山日和の中で

ノートレースのパウダースノーを堪能して参りました♡

 

 

 

山頂駅から西穂山荘までのアプローチは幻想的な森の中を歩く。

f:id:kjs209:20160111111640j:plain

 

およそ1時間弱で山荘に到着。初日は予報通りのガス・・・。

f:id:kjs209:20160111111641j:plain

 

新居の田中家で快適な雪上生活。ようやく雪山デビューできました!

f:id:kjs209:20160111111642j:plain

 

快適なテント生活に、たわしブラッシングは必須?!

f:id:kjs209:20160111111643j:plain

 

テント内の整理が出来たら、まずは水づくりから。

f:id:kjs209:20160111111644j:plain

 

晩餐はウインナー入りのクリームカレーでカロリーもバッチリ!

f:id:kjs209:20160111111645j:plain

 

作った水が凍らないようにお互いのシュラフの間で保管。

f:id:kjs209:20160111111646j:plain

 

丸山までは吹き溜まりに結構雪が積もってました。

f:id:kjs209:20160111111647j:plain

 

ガスの切れ目にこれから歩む道程を望む。

f:id:kjs209:20160111111649j:plain

 

ガスっているからかそこら中で雷鳥さんがテクテク歩いてました。

f:id:kjs209:20160111111648j:plain

 

日が昇るにつれて雲が無くなり始め最高の天気に!

f:id:kjs209:20160111111650j:plain

 

独標の手前。

f:id:kjs209:20160111111651j:plain

 

独標手前のお気に入りの1枚。

f:id:kjs209:20160111111652j:plain

 

独標!

f:id:kjs209:20160111111727j:plain

 

独標の下り。夏同様、ここからかなり険しくなります。

f:id:kjs209:20160111111728j:plain

 

独標後の痩せ尾根。突風に緊張しながら通過中。

f:id:kjs209:20160111111653j:plain

 

ピラミッドピークへの登り。

f:id:kjs209:20160111111654j:plain

 

 

f:id:kjs209:20160111111730j:plain

 

あと少しで西穂山頂!

f:id:kjs209:20160111111731j:plain

 

無事に山頂到達!

f:id:kjs209:20160111111732j:plain

 

山頂からの景色①

f:id:kjs209:20160111111735j:plain

 

山頂からの景色②

f:id:kjs209:20160111111734j:plain

 

歩いてきた道程をしみじみと眺める相方。

f:id:kjs209:20160111111733j:plain

 

 

バリエーションルートからの変更だった為

やや不完全燃焼ではありましたが、

快晴の中の雪稜を十二分に堪能できる山行でした!!

 

普段はジムでクライミングばかり教えてるイメージではありますが

雪山に登ってみたい!って方はいつでもご相談くださいませ♫

 

 

 

 

 

 

☆おまけ

岩には形成された、これぞエビの尻尾!ちょっと美味しそう...。

f:id:kjs209:20160111111737j:plain

 

 

 

GR新潟 田中

公式LINEアカウントから最新情報をGET!!

友だち追加数